オープナーというアンテナ

セラフィムブループリント・レベル1を受講されると、オープナーと呼ばれる天然石を創始者であるルース・レンドリー女史が、作ってくれます。受講される方のお名前、お住まいなどを、ルース先生に一人一人報告し、お一人ずつチャネリングで作ってくれるのです。

今回届いたオープナーは、淡いグリーン、ブルー、ピンク。とっても、とっても、とっても、可愛いです。

そして、セラフィムブループリントレベル6まで修了すると、修了証が発行されます。今回は4名様の修了証が届きました。おめでとうございます!
セラフィムブループリントレベル6まで進もうと思ってくださる方は、魂レベルで、セラフとの繋がりや、私とのご縁がある方なんだと思うのです。ここまでの道のりは、”自分と向き合う旅”なので、自分の課題が浮き彫りになったり、受講が止まったり、色々なことがあります。

皆さん、いつも必要なタイミングで、受講されています。特に、地球と縁のある人たちにとって、セラフィムブループリントは強力なエンパワーメントになります。何せ、肉体を、進化する地球に対応し、拡大する宇宙に対応、ライトボディーをアップデートすることができるからです。

レベル1受講後、お渡ししたオープナーを、他のクラス受講の時に見せていだたくことがあります。不思議なもので、この10年のクラス担当の功績(?)により、私は、その方が、どれくらいセラフィムブループリントのエネルギーを活性化しているか、オープナーを一瞬見せていただくだけで、わかるようになりました。本当に不思議です。

今回届いたオープナーに、ブルーのオープナーがありますが、私がこのクラスを受講した時、”ブルーのオープナーが欲しい!”と思っていまして、未だに、ブルー色のオープナーを見ると、”わー♡ブルー!!!”とテンションが上がります。今回届いた、淡いグリーンも、ピンクもとってもとっても素敵です♡

私のオープナーは、よくよくみたら、木星カラーでして、この10年共に拡大し続けたので、妊娠線のようなひび割れもあるのです。このクラスの開催を通して出会える皆様とのご縁も、学びも、気づきも、全て木星のようなハイトーンの愛でした。

ルース先生によりますと、”オープナーは、白いお皿の上そして、寝室に置くと良い。”とのことです。そのアンテナは、ゆっくり時間をかけて、家族にも流れいきます。私の感覚では、半年ぐらいかけて、家族にも良い波及が届くと感じています。

関連記事

  1. クオンタムスフィア追加伝授(11月23日)

  2. 経験を通して、自分を理解する。

  3. ヒーリングアドバンス 実践練習会を開催します。

  4. セラフィックライト・内なる光の目覚め

  5. セラフィックライト・チャクラとナディ

  6. 魂プラン・サポート・エクササイズ・

  7. セラフィムアクアダイナミックス受講(セラフィムアクアヒーリング)

  8. セラフィムブループリント・ガイアパルスイベント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

error: Content is protected !!